翼を患っているキジバト

  • 2018.02.10 Saturday
  • 18:19

JUGEMテーマ:生き物

 

我が家の庭には

何かしらの問題を抱えたキジバトがやってくることがある

 

そういう子は

他の健康なハトとは違って

人が庭に出ても逃げずに留まることが多い

 

キジバト

 

この子も庭のフェンスに止まったまま

人が側を通っても恐れるふうがない

 

一見、健康そうに見えるけれど

実は、たぶん「翼病」という病気に罹っている

 

こんなふうに↓ 右側の翼が垂れ下がっている状態

キジバト

 

 

ここまで飛んで来ることが出来るのは幸い

 

早く体力回復して、元気になれよ〜

と、餌を撒いてあげたら、

たくさん食べて、お水も飲んだ

 

食べる元気があるうちは回復の見込みあり、まだ大丈夫

 

キジバト

 

 

「翼病」の原因として、事故、外傷がある

 

この子を見ると、背中の羽毛が乱れていて

尾羽は半分が抜け落ちている状態

 

猫に襲われた可能性あり

 

 

しっかり栄養を摂って治って欲しいと願う


キジバト

 

また食べにおいで〜

 

 

野鳥や野生動物への干渉

最低限にしなくては、とは思うけれど、、、

苦しんでいる子を見ると

可能な限りは手助けしてやりたい

 

少しばかりの余計なお世話

自力で治ってくれるように

 

 

患っているキジバト、その後

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 13:53

JUGEMテーマ:生き物

 

 

キズを負ったキジバト

我が家の庭に餌を食べに来ていた

患っているキジバト(2月10日記事)

 

 

2月19日

休憩場所の林から我が家の庭まで

ほとんど水平に飛んで来れば良いのだけど

たどり着けず落ちてしまったらしい

 

林から庭までの間の隣地は低地なので

途中で落ちてしまったら

庭に飛んで上がってくることは、この子には難しい

キジバト

 

隣地に撒いてあげた餌を食べて

トコトコ歩いて藪の中に消えていった

 

 

2月21日

 

痛ましいことに

また猫か何かに襲われたのか・・

 

背中の羽毛がさらに乱れ

右の翼の「初列風切り羽」も失われていた

 

キジバト

 

 

それでも、餌を食べる元気はあり

 

お腹いっぱいになったら、トコトコ

 

キジバト

 

 

 

歩いて行くのも大変そう

 

一度飛んだが、飛べるはずもなく、落ちてしまった

 

キジバト

 

 

 

枯れた雑草や藪の障害物を越えてどこに行くのかな

 

キジバト

 

 

頑張れ、頑張れ

 

キジバト

 

 

野生の生き物と言えども、情が湧き見ているのは苦しい

 

一生懸命に生きている姿には

かわいそう、という言葉では軽すぎる

 

捕まえて元気になるまで保護する?

野生の尊厳を守って自然に任せるべき?

 

悩ましく思案していたが

この日を最後に姿を現さなくなった・・

 

助けてあげられなかったなぁ、

、、、、と、今でも涙腺が緩む

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

我家のエステルとキングが啓蒙活動

(環境省You Tube)
エステル&キング

(環境省警察庁ポスター) ポスター
環境省HP「動物の愛護と適切な管理」関連資料パンフレット・報告書等より

私のブログ

・旧エステルの生活
エステルの生活
・エステルの生活
エステルの生活
・つばめのおうちは家の中 つばめのおうちは家の中

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM