札幌女児衰弱死 飼い猫13匹も飼育放棄

  • 2019.06.14 Friday
  • 23:59

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

札幌女児衰弱死 飼い猫13匹も飼育放棄

6/14(金) 19:32配信

 

札幌市で女の子(2)が衰弱死した事件で、母親らは、自宅で飼っていた10匹以上の猫を飼育放棄していたことが新たに分かった。室内はフンや尿で汚れた状態で、母親が不在のときは、劣悪な環境の中に女の子が放置されていたとみられている。

 逮捕された札幌市の池田莉菜容疑者と交際相手の藤原一弥容疑者は、池田容疑者の娘の詩梨ちゃん(2)に暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれている。

詩梨ちゃんの死因は衰弱死で、死亡する2週間ほど前から食事を与えられていなかったほか、長期間にわたり育児放棄の状態だったとみられている。

 その後の関係者への取材で、2人は、池田容疑者の自宅で飼っていた猫13匹に対しても食事を与えないなど飼育放棄していたことが新たに分かった。

猫を保護した団体の代表「(猫に)ご飯とか水を与えなかったり、汚いところに置くのは虐待。猫でもこんなにひどい状態なのに、人間はどうしていたんだろう。特に小さい子なんて」

保護されたとき、多くの猫はあばらが見えるほどやせ細り、通常の半分ほどの体重だった。体には大量の寄生虫やダニがついていたという。

池田容疑者の自宅は猫のフンや尿で汚れた状態で、詩梨ちゃんは劣悪な環境下で激しい暴行を受け、母親が仕事などで不在のときも放置されていたとみられている。

 

------------------------------------

 

あまりにも惨いニュースで言葉も出ない

想像するにあまりある、痛々しく胸が痛いです

 

詩梨ちゃんのご冥福を祈ります

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

元野良猫たちがネズミ退治で大活躍、殺処分を免れ

  • 2019.06.23 Sunday
  • 22:35

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

元野良猫たちがネズミ退治で大活躍、殺処分を免れ 米首都

6/23(日) 16:43配信

 

米国の首都ワシントン(Washington D.C.)各所の家々やオフィスで活躍する「暗殺者」たち。彼らは音もたてず、ひそかに「侵入者」に忍び寄って息の根を止める。ただ、マフィアの殺し屋や忍者とは違い、彼らの雇用条件は簡潔。報酬に一皿のミルクを与えれば十分だ。
 この秘密情報員らの正体は、ワシントンの路上で保護された野良猫たちだ。彼らが担う密命は、当局が増殖に頭を抱えているネズミなど、害獣となるげっ歯類の駆除だ。野良猫たちは、ワシントンの動物愛護団体「ヒューメイン・レスキュー・アライアンス(HRA)」に保護された猫たちで、保護されていなければ殺処分される運命にあった。
 人になつかず、ペットには適さない元野良猫たちの活用策としてHRAが2017年に立ち上げたのが、元野良猫たちによるネズミ退治プロブラム「ブルー・カラー・キャッツ(Blue Collar Cats)」だ(ブルー・カラーは肉体労働者を意味する)。HRAは、環境に優しく、ネズミ捕り器や殺鼠剤にとって代わる新たなネズミ駆除とうたう。
 ネズミ駆除を担う元野良猫たちの多くは一匹おおかみタイプで、人間に近寄りたがらない。つまり、ネズミハンターとしての本能だけを活用するには理想的なのだ。
 HRAのローレン・リプシー(Lauren Lipsey)氏の説明によると、依頼者は自宅のネズミを駆除する見返りとしてブルー・カラー・キャッツの猫に定期的に食料と水を与え、悪天候時には雨風をしのげる場所を提供することが求められる。猫の健康状態など生活全般に目を配り、不測の事態が起きた場合は応急手当てを受けさせるという条件も、依頼主たちは受け入れているという。これまでに約250匹がネズミ退治の使命を担い、ワシントンの家庭やオフィスに投入された。
 HRAのプログラムはげっ歯類の駆除に大きな成果を上げているが、それにとどまらず、猫たちの命を救う結果にもなっている。
 リプシー氏によれば、プログラムができる前、人間になつかず飼い猫に適さない野良猫たちは保護されても行き先がなく、基本的に殺処分の対象になっていた。プログラムの創設時、ワシントンでは保護された野良猫の12%が殺処分されていた。だが、現在はこの割合が9%まで低下したという。
 HRAでは「ブルー・カラー・キャッツ」プログラムをワシントン外にも拡大する計画だ。

 

 

日本ではなかなか実現出来ないようなことでも

アメリカでは臨機応変にやってのけること、多い

良い取り組みだとは、思うけど

果たして、日本では、どうだろう、受け入れられるかな

 

猫たちの健康管理はどうするのかな

放すときに予防接種して、あとは自然(野生)にお任せかな

もちろん、避妊手術もしておかないとね

 

頑張ってね、猫ちゃんたち

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

捨てられてもなお飼い主に会いに行こうとした犬、マル

  • 2019.08.01 Thursday
  • 18:06

JUGEMテーマ:わんこ

 

捨てられた子犬がシベリアの森を200キロ走り、

ボロボロになりながら飼い主に会いに行こうとした話

7/30(火) 21:00配信

 

『マルは驚くべき場所で発見された。なんとマルを捨てた飼い主の家の近くの工業地帯にいたのだ。マルは電車から脱出した後、シベリア横断鉄道を辿り、森の中を200kmにわたり走り、自らを捨てた飼い主に会おうとしていたのだ。

 

発見されたマルは足を骨折しており、肉球もボロボロ。鼻にも大きな傷を負っており、鉄道の堤防から落ちた時に負傷したと思われる。ボランティアが救助に赴いた時、マルは目には涙を貯めているようだったという。「幸運にも、マルはクマやオオカミに襲われなかった」と飼育所のオーナー。

 

その後マルはノボシビルスクの飼育所に戻り、両親の犬と再会。現在、怪我の治療を受けている。

 

「マルは飼い主の家を探すため走りました。犬は人にとても愛着があります」と話す飼育所のオーナー。一度飼ったら、最後まで責任を持って育てなければならないことを、改めて認識してほしい。』

 

(記事の一部を転載、全文はリンク先にて)

 

 

以前、マルちゃんという犬について記したことがあった

こちらはマルチーズ

子犬の頃は、家の中で可愛がっていたようだけど

そのうち、ベランダに置かれたケージで過ごすようになり

次には、玄関横にゲージが移り、夏も冬も雨の日も雪の日も

ただブルーシートを被せただけのケージの中

狭いケージの中は、いつも糞尿だらけなのが見えた

何年か経って、出入り口を塞いだ大型犬用の犬小屋が置かれ

その中にマルちゃんは入れられた

真夏も真冬も、台風の時も、塞がれた小屋の中

脱走したときがあったけど、トコトコトコトコお家に帰って行った

 

2008年2月27日

2010年5月17日

2012年5月7日

2012年10月11日

 

やっぱり、飼い主さんが1番なんだね

どんな環境でも、お家以外に帰る場所を知らない

ひたすら飼い主さんを慕って飼い主さんの愛を求めてる

自分が幸せなのか不幸せなのかなんて、他の犬と比べることもなく、

恨まず、妬まず、ただひたすら飼い主を信じている

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

ペットの犬が新型コロナに感染?

  • 2020.03.05 Thursday
  • 22:54

JUGEMテーマ:生き物

 

心配なニュースです

何が心配かって?

過剰に反応する飼い主さんがいるかも、と心配

 

 

ペットの犬が新型コロナに感染 飼い主から伝染か 香港

3/5(木) 1:29配信

『 香港政府は4日、新型コロナウイルスの感染者が飼っていたペットの犬から低レベルの感染を確認したと発表した。ヒトから伝染した可能性があるとしている。ロイター通信は同日、ヒトから動物に感染した初のケースの可能性があると伝えた。』

『 香港政府は「現時点でペットがウイルスを媒介するというデータはない」と強調したうえで、飼い主に対し、動物が感染源になるといった過剰な心配を抱かないように呼びかけている。香港大学の専門家も犬を連れた外出を控えるよう提案している。』

 

 

飼い犬のポメラニアン感染で隔離…香港当局「ペット捨てないで」

3/5(木) 21:47配信

『政府当局者は「ウイルスの量は少なく、ペットから人への感染は確認されていない」とし、ペットを遺棄するなどしないよう呼びかけた。』

 

 

新型コロナって、犬も感染するの?…

患者さんの質問に獣医師として思うこと「どうぞ落ち着いて行動して」

3/3(火) 21:42配信

『その犬が飼い主をペロペロ舐めたときに口の中に入ったウイルスの死骸だったかもしれません。何とか何日間は生き残り、感染性を持った状態でいたけれども、やはり犬の体内では増殖できずに、やがて死んてしまったものを検出しているのかもしれないのです。』

『今回のたった1例の「弱い」陽性報告を鑑みると、分からないことだらけです。この報道だけでは、無用に犬の飼い主やその周囲の人々に不安を煽るだけではないでしょうか。』

『世界保健機関(WHO)は「犬や猫などのペットがこのウイルスに感染したり広げたりした証拠はない」と説明しています。しかし、コロナウイルスは遺伝子をたくさん持ったウイルスで、遺伝子の配列は刻々と変化していきます。 ただ、犬にかかるとしても、あなたの飼っている犬が新型コロナウイルス感染症になる確率は、あなたよりもかなり低いと思われます。なぜならあなたの犬は、あなたと違って人混みには行かないし、ビジネス街にも行かないからです。 』

 

-----------------------------------------

 

《記事追記》

 

ペットも新型コロナ感染の驚愕 ウイルスが変異した可能性

3/6(金) 15:00配信

 

 ↑この表題は飼い主の気持ちを煽ってるのか?

  こういう煽り記事の表題は無視

  では、内容を読んでみると・・

 

冒頭で

『愛犬家はパニックになっているのではないか。』

 

いやいや、パニックなんてなってませんけど!

 

『本来は、人のウイルスは人に、犬のウイルスは犬に、猫のウイルスは猫に感染するものです。感染症には種の壁というのがあって、人のウイルスは人同士では感染が広がるけど、他の動物種にはなかなか感染しないというのが普通の考えです。香港漁農自然護理署(AFCD)は新型コロナウイルス感染者が飼育していた犬が、同ウイルスに弱いレベルで感染したと発表していますが、今のところ一例しか出ていません。一例をもって、人の新型コロナウイルスが犬にも感染するとは言い切れません。現時点では、犬などのペットが新型コロナウイルスを人に感染させる証拠はないというAFCDの発表を冷静に伝えていきたいと考えています』

 

 

 

※記事の全文はタイトルのリンク先で・・

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

コロナウィルスと動物

  • 2020.04.09 Thursday
  • 11:22

JUGEMテーマ:生き物

 

 

National Geographicより

 

 

新型コロナ、イヌやネコなど動物の感染が怖い本当の理由とは
4/8(水) 17:10配信

 

『 新型コロナウイルスはペットにもうつることがわかっている。これまでに、香港でポメラニアンとジャーマンシェパードが、その後ベルギーでネコが感染したと報じられた。3月下旬には、米ニューヨークのブロンクス動物園のマレートラが体調を崩して乾いた咳をし始め、検査をしたところ新型コロナの陽性と4月になって発表された。』

『 発症しようとしなかろうと、研究者らは、新型コロナウイルスに感染しうる動物全般に関心を持っている。今のところ、ペットや飼育されている野生動物から新型コロナが人間に感染した証拠はないと米農務省とCDCは言っているが、動物が実際に感染するかどうかを知るのは重要だ。』


『 同様の研究についての論文は3月末にも発表された。ただし、査読はまだ完了していない。それによると、イヌ、ブタ、ニワトリ、アヒルではウイルスが十分に増殖できない一方、フェレットとネコではできており、ネコの呼吸器飛沫を介してウイルスが拡散する可能性があることがわかった。ただし、これは実験室での結果であり、実世界でもそうなるとは限らないとワン氏は注意を促す。』

 

『人間と共存する時間が長ければ、それだけウイルスが人間から動物にうつる機会も増えるとダシャック氏は指摘する。』
 

『 ウイルスが新たな動物種にうつったとしても、そこで定着するとは限らないとウイルス学者らは言う。ある動物が、新たな宿主になるだけでなく、そのウイルスを再び人間にうつすようになるには、いくつもの要素がぴたりとはまる必要がある。
 もしも新型コロナウイルスが家畜に感染し、重い病気や大量死をもたらすことになれば、人々はウイルスの感染に気づいて家畜での拡大はいずれ阻止されるだろう。だが、ウイルスが動物に感染しても、下痢などのよくある症状しか起こらなかったり、まったく何の症状も現れなかったりすれば、ウイルスは気づかれないうちに拡散してしまう。その後は、二度と人間には戻ってこないかもしれないし、ほんの数カ月のうちに人間に再度感染し、新たな集団感染を引き起こすかもしれない。』

 

『「新型コロナウイルスが人間から動物に感染する確率は高くありません」とダシャック氏。しかし、と深く考え込むように言った。「そもそもこのウイルスが出現したこと自体、確率は低かったのです」』

 

 

一部を転載しています

全文はリンク先で

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

コロナに影響を受ける動物たち

  • 2020.04.11 Saturday
  • 23:29

JUGEMテーマ:生き物

 

コロナ関連では

動物に関するニュースも見受けられ

 

 

おなかすかせて鎖につながれ…新型コロナで打撃のタイ観光業、ゾウの餌代不足
4/5(日) 19:02配信

『新型コロナウイルスの感染拡大により観光客が激減しているタイで、観光業者に使役されていたゾウの多くが、餌を十分に与えられず、長時間鎖につながれたままにされており、飢えたり動物園に売られたり、違法伐採業者の手に渡ったりする可能性があると、動物保護活動家らが警鐘を鳴らしている。』

 

リンク切れてますので

こちらでお読みください⇒こちら

 

 

野生で生きている動物ならそんなこともないだろうけど

人に飼われて人に頼って生きている動物たちにとっては

今回のコロナ騒動は死活問題ともなる、ということ

 

検索してみると、いろいろ出てきた

 

犬や猫たち数百匹死ぬ、新型コロナで閉鎖のペット市場で パキスタン
4/7(火) 21:08配信

『新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、パキスタンの大都市でロックダウン(都市封鎖)が実施される中、急きょ閉鎖に追い込まれたペット市場内では、見捨てられ、おりに入れられたままの猫や犬、ウサギたち数百匹が死んだ状態で発見された。』

 

閉鎖に追い込まれるペット市場、

コロナとの戦いが長期戦となると日本でも起こる懸念

 

 

 

人が消えた街をサルやゾウが占拠、遺棄され餓死する馬も インド

4/9(木) 16:29配信


『一部の動物にとってロックダウンは、命に関わるものとなっている。  動物愛護活動家らによると、コルカタの観光名所ビクトリア記念堂(Victoria Memorial Hall)付近で、普段は観光客向けの馬車を引いていた馬4頭が最近、餓死した。』

『ロイ氏は、「馬たちは弱りつつある。餌を得られなければ数日以内にさらに多くが死ぬのではないかと懸念している」と語った。  馬車の所有者らは、ロックダウンのせいで馬を養う金がないと主張。その一人は、「家族を食べさせるのさえ難しいのに、どうして馬に餌をやれるのか?」と訴えた。  

野良牛や野良犬の群れも、新たな自由を見いだして交差点を占拠したり、ごみ箱をあさったりしていた。しかし、飲食店などが休業となり、こうしたごみさえも消えた。』

 

家畜たちにも、飼い主のいない犬猫にも影響が・・

 

日本では休業中のアニマルカフェの動物たちも気にかかります

 

 

 

過密状態の動物保護施設、新型コロナで寄付金減 窮状訴える タイ
4/11(土) 20:05配信

『タイにある動物保護施設が新型コロナウイルスの影響で、餌代を賄う寄付金が減っていると訴えている。ただこの施設は里親制度を信用せず物議を醸しており、施設内ではおりの中に収容された犬数百頭が過密状態の中、寝たり、けんかをしたり、餌を待ったりして日々を過ごしている。』

 

これは凄い保護施設です

 

『 この世話係は、里親に出すのを拒否する施設の方針を擁護。「(飼い主が)私たちと同じくらい動物たちを愛してくれるという確信が持てない」と主張。だが、餌が尽きてしまった場合のプランについては、詳しい説明を拒否した。』

 

こんな飼い方をして、犬を愛していると言えますか?

里親が同じくらい動物たちを愛してくれるか心配?

こんな飼い方をして、犬の愛し方を間違ってると思う

犬たち、どんな想いで、毎日を過ごしているんでしょう

せめて飢えないように、と願いますが

 

 

 

コロナ禍で引き取り手激増…動物愛護施設の犬猫がゼロに!
4/11(土) 9:26配信

『 風が吹けば桶屋が儲かるなんて言うけど……。4月10日時点で9万4000人が死亡し、世界規模の大惨事になりつつある新型コロナウイルスの感染拡大だが、米国の動物愛護団体などに保護された犬や猫には“幸運”をもたらしている。
 米FOXニュース(4月4日付電子版)などによると、外出制限で自宅にこもる人々が「ペットを飼いたい」と思うようになり、次々と引き取りを申し出ているというのだ。
 米動物虐待防止協会(ASPCA)によると、ニューヨークとロサンゼルスにおける、里親の申請書を提出した人の数は感染拡大以降、200%に上昇。全米に約1200ある動物愛護施設が使用しているソフト「ペットポイント」によると、引き取られた犬・猫の数は前年比700%増だというから驚きだ。
 シカゴ動物愛護管理局(CACC)は4月8日、「引き取り手を必要としている犬・猫がついにゼロになった」と発表。CACC始まって以来、初めての奇跡的事態だという。CACCはフェイスブックに、里親になった人々への感謝の言葉と共に、空になった施設の檻の写真を投稿した。
 どんなことにもプラスとマイナスの面があるというが、まさか新型コロナのおかげで動物保護施設で処分される犬や猫が激減するとは……。』

 

自宅にこもる人々が、ペットを飼いたいと思うようになった・・

良いニュースではありますが、少しばかりの心配も・・

外出制限がなくなっても、ずーっと家族として可愛がってくださいね

一時的な気持ちで安易に飼い始めたわけじゃないことを信じましょう

 

 

 

思わず涙…コロナに感染した患者用「ペット緊急預かりサービス」が登場!

4/12(日) 8:01配信

アニコムが始めたプロジェクトです

アニコム保険に入ってなくても利用できるとのとです

 

 

 

こちらの記事も↓読んでみてください

 

うちのコも感染する? 新型コロナウイルスからペットと自分を守るには
4/9(木) 12:12配信

 

新型コロナから犬や猫を守るために「絶対にしてはいけない」たった1つのこと
4/11(土) 6:00配信

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

我家のエステルとキングが啓蒙活動

(環境省You Tube)
エステル&キング

(環境省警察庁ポスター) ポスター
環境省HP「動物の愛護と適切な管理」関連資料パンフレット・報告書等より

私のブログ

・旧エステルの生活
エステルの生活
・エステルの生活
エステルの生活
・つばめのおうちは家の中 つばめのおうちは家の中

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM